小学校講師のパパが二人の子育てやってます

小学校の先生ですが、二人の子育てやってます

子育てについて、役立つことや思ったこと、お出かけ情報を書いています

なくなるヨ!スペースワールドが最後なので行ってみた 後半戦

 

raitinoosake.hatenablog.com

 前半戦で早くも追加料金を支払い休憩した我が家でしたが、ここからが本当の地獄だ・・・

砂場にも飽きてきたので、そろそろ移動することに

広大な砂場でしたが、それでもたかが砂場ですからね、そりゃ飽きてくるよね。ってことで移動です。とりあえずそこの横にあったコスモピアかなんかに入ってみることにしました。暑いしね、外。

f:id:raitinoosake:20170803212812p:plain

 

 

中はあまり冷えていないけれど

冷房が入っているには入っているんだけど、程度の涼しさでしたが、中はちょっとしたアスレチック(別料金)があり、少し子供が遊べる空間がありました。大量の椅子に座っている保護者と、元気に走り回る子供たちがいました。みんな、屋内に避難してきたんだなぁ。

そこで10分程度うろうろしてから、ブラックホールには身長制限で乗れなかったので、隣の宇宙に行くやつに乗りました。

スクリーンは焼けてたり、色々と古いけれど楽しめました

まず最初に待たされる所の映像ですが、何十年かの酷使された結果、スクリーンが焼けてたのと、時代が感じられる映像で笑えました。小さい頃は、こんなのも大人になったら実現しているのかとか思ってましたが、車もしばらく空を走る予定もなさそうですね。

f:id:raitinoosake:20170803212635p:plain

でも、うちの子達は結構楽しみだったみたいで、下の息子はちょっとビビってました。

案内が終わると、それぞれの席へと案内されます。三つのグループに別れて、それぞれの椅子へと座り、シートベルトをしたらいよいよスタート。

 

 

 

f:id:raitinoosake:20170803213022p:plain

響き渡る娘の笑い声!Σ(;ー△ー)

空一面に広がるスクリーンをみながら、座席が動くようなアトラクションは娘も息子も初めての経験でしたので、結構テンションが上がります。大人になった今でこそ、ちゃちく感じますが、小学生の頃の自分を少し思い出しながら、子供と一緒にはしゃいできました。

プールを目指していざ進め

そこからプールを目指して進んで行くと、キッズエリアというか、小さい子用の乗り物があるエリアへときました。プールはここの隣にありますが、メリーゴラウンドとか乗りたいというので、少々寄り道。

ここで一通り遊んで、プールへと入ります。

プールはパスポートで利用可能

ここはパスポートで入れます。カピバラやアスレチックは別料金だったのにね。

入口のロッカーに荷物や靴を入れて、いよいよプールへ!

入口には日よけのエリアがあって、そこにタオルなどを置いて、子供と一緒に流れるプールへ行きました。さすがに休日とあって人も多かったですね。流れるプールは流れてはいたものの、結構混み合ってました。貸し浮き輪などもありましたが、あそこででっかい浮き輪は、周りの目がきになるだろうなと思ったり。

浮き輪に浮かんでいるだけなので、小さい子でも楽しめますね。流れるプールっていいですね。二時間近くいましたが、休憩ほぼ無しで延々泳ぎまくりました。

アスレチック遊具や泡のでる場所、死海プールもありました

アスレチック遊具があって、あらゆる場所から水漏れしていたり、一定量の水がたまるとザバーっとふってくる大型バケツがあったりと、楽しそうだったのですが、いかんせんまだ顔に水がかかるのを嫌がるお年頃でしたので、ここは早々と離脱。

次に泡がでる場所もあったんですが、飽きっぽい我が子は数分遊んだら離脱。

最後に死海プールってのがありまして、ここは塩分濃度をかなり高めたプールで、人が浮かぶっていう所だったんですが、自分の肌が弱いため、あまりの痛さにここも離脱。

あと小さい子が遊べるようなちょっと水が吹き出るエリアもあったんですが、やっぱり流れるプールがいいらしく、延々流れておりました。

周りには屋台があったり、有料の休憩スペースがあります

食べ物系の屋台も結構あった気がするのですが、いかんせん今回は利用していないので、ちょっと記憶にありません。

びっくりしたのは、有料の休憩スペースがあったこと。一家族が座れる程度のスペースで、4000円だったかな・・・ちょっとした目隠し程度のものが貼ってあるんですけど、全部埋まってたので、利用者は結構多いんですね。こんなのあるんだって本当にびっくりしました。

ここで二時間近く泳いで、さすがに疲れてきたのと時間が遅くなってきたので、子供たちにそろそろ帰るよーと伝えると、「最後にあれ乗りたい!!」と息子が言ってきました。

惑星アクアに乗りたい!

そう、最初に観覧車に乗った時に、下に見えた「惑星アクア」を覚えていたのです。

じゃぁ最後にそれ乗って帰ろうか、と安請け合いしたものの、プールがある場所と正反対の場所にある・・・

あ、あそこまで歩くの・・・

 

重くなった水着が方へと重くのしかかるも、結局入口までいかなきゃいけないし、最後にそれ乗ろう!っておかしなテンションになりました。

そこで、いざ行こうとしたら、娘の目に止まった大きな白い山。

f:id:raitinoosake:20170803215138p:plain

昼間はあまりの暑さに閉鎖されていた、ボヨンボヨンする山。楽しそうに遊ぶ子供たちを見て、やりたくなったのでしょう。もう、ここまできたらなんでもこい!

いってこい!!

 

 

で、15分くらい遊んで、いよいよ惑星アクアへ!

うわー結構行列できてるなぁ。どんくらい並ぶのかなぁ・・・

 

 

 

 

f:id:raitinoosake:20170803215543p:plain

すまん、帰るぞ・・・

 

 

さすがに、80分待つのは無理だと、子供たちも理解したらしく、あっさりと引き下がって無事に帰宅。

 

 

 

 

 

 

 

駐車場で車を見失う。

だって、普段はキャンピングカーだから、めっちゃ目立つんですよ。遠くからでもよく見えるんですもの。

それが今日は軽自動車できちゃったもんだから、自分がどこに置いたか全くわからず、しばらくうろうろしてしまいました。

駐車した場所はしっかりと覚えておかないとダメですね。

 

全体的にあっついので、秋がいいかも。でもプールは楽しかったです

乗り物にほとんど乗ってないのに園内を二周くらいしているわけですが、屋内施設の一つは空調が壊れてますっていう看板があったし、あんまり空調効いてないしで正直暑かったです。子供づれはきついかも。

乗り物も1時間近くは待つので、暑さ対策は必須ですね。

でもプールは楽しめました。アスレチックもあるので、子供もとても楽しそうでしたよ。

今年の終わりには閉園してしまいます。最後の思い出にちょっと行ってみてもいいと思いました。