小学校講師のパパが二人の子育てやってます

小学校の先生ですが、二人の子育てやってます

子育てについて、役立つことや思ったこと、お出かけ情報を書いています

フィットちゃんのショールームに行ってみた。実際に背負ってみることができるよ。

f:id:raitinoosake:20170529204547j:image

 

天神の大名にあるフィットちゃんランドセルの福岡ショールームに行ってきました。

www.fit-chan.com

たくさんのランドセルが実際に背負えるショールーム

場所は上記公式サイトを見てもらうと良いんですが、とにかく狭い路地に入ります。近

f:id:raitinoosake:20170621192703j:plain

くにいくつかパーキングはありますが、車で入っていくのは勇気がいる場所です。

本当にここ?って不安になりながら行きましたが、なんとか無事にたどり着けたので、最近の携帯アプリはすごいなぁと技術の進歩を感じました。

中にはたくさんのフィットちゃんのランドセルが飾られていて、全て背負ったり中を見たりすることができます。壁一面に飾られたランドセルは、それだけで見ていて面白いです。

カタログではわかりにくい、実物の色や使用感

カタログの色と実際の色って、やっぱり違うように感じます。あと、背負わせると思った以上に体に対してでかい。こんなに大きいのね、と結構なでかさにビビります。

色もこんなにあるんだーって言うくらい多いですね。相変わらず男子は黒ばっかりだけど。女子とか新色の明るい緑とかありましたよ。娘は安定の水色で、相変わらずブレない人でした。

 

フィットちゃんランドセル以外の、小物も飾られています

ランドセルはフィットちゃんだけなんですが、他にも子供用の雨合羽や長靴など可愛い小物も置いてあって、それを見るのも楽しかったです。しかし、何より娘がランドセルを早々と決めて、はまり込んだのが、ボルダリング。ショップの一角にボルダリングウォールがあって、そこで何度もルートを考えながら登ってました。

多分ランドセルを見ていた時間よりもウォール登ってた方が長かったと思います。何しに行ったんだ。

f:id:raitinoosake:20170621192444j:plain

土日はとっても多いので、平日に行った方が良いよ

うちの家族が行ったのは平日の夕方だったんですが、お客さんはうちだけでした。ランドセルも背負い放題背負えて、ゆったりと過ごせたんですが、土日はとっても多いそうです。なので、行くなら平日が良いですよ。とお店の人に教えていただきました。

お店の人に聞いた最近のランドセル情報

最近は大きさがA4フラットにほぼ統一されてきているとのことです。ランドセルの大型化は、ほとんどのランドセルで終わっているようです。

あとは重さはほとんど変わらないので、ランドセルの選び方はフィーリングで良いのではないでしょうか。とのことでした。

やっぱり子供のフィーリングが大切だよね。