小学校講師のパパが二人の子育てやってます

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校の先生ですが、二人の子育てやってます

子育てについて、役立つことや思ったこと、お出かけ情報を書いています

そうだ、バーベキューをしよう

早い人だともう突入しているGW。気候も良くて外遊びにはもってこいの時期ですよね!公園とか遊園地とかショッピングモールとか、どこへ行っても人人人

人多すぎ

 

お出かけもいいけれど

お庭や近くの公園、キャンプ場でバーベキューも最高です!青空の下で、お肉を頬張りながら、ビールをぐいっと!

たまりませんね。

肉や野菜を切るだけなら、家でやってくればあとは焼くだけ。その場で切るなら包丁に、洗った牛乳パックを広げれば簡易まな板になりますよ。終わればゴミとして処分できて、かさばりません。

 

おすすめのバーベキューコンロ

我が家ではキャプテンスタッグの焚き火台をコンロがわりに使っています。

 

 

これを使ってます。これ、焚き火台なんですが、

おすすめのポイントは、なんといっても座ったままの高さで焼けること。結果、子供に何かを焼いたりさせることもできますよ。

バーベキューコンロって立って焼くものが多いですが、これだと、座ったまま焼けます。これが長時間のバーベキューに非常に便利。大人5人程度なら、これで一つで十分です。

また、非常にコンパクトに折りたためるので車に積んで持っていきやすいことも、おすすめの一つです。バックも付いているので、その中に火バサミを入れたり軍手を入れたりしておけるので、準備いらずです。

 

形が六角形なので、上の焼き網はホームセンターか100均でちょっと大きめのものを買ってくると、網を動かすのも楽ちん。また、下の炭受けの隙間が大きいので、炭が下に落ちやすいのはネック。ですが、100均で 丸網買ってきて敷いています。そうすることで、かなり小さくなっても炭が落ちませんよ。

 

失敗しない火起こし

火起こしって結構大変だったりしますよね。着火剤を忘れたりするともう大変。もっと簡単に火起こしできたらいいですよね!

そこで使っているのが、これです。火起こしと火消しツボがセットになってとても便利!

 

キャプテンスタッグ 大型火消しつぼ火起し器セット M-6625

キャプテンスタッグ 大型火消しつぼ火起し器セット M-6625

 

 

これに、炭を縦に並べて、下に火をつけた新聞紙を入れておけば、5分ほどで炭が真っ赤に燃え上がります。放置しておけばいいので、その間に準備ができます。

終わったあとは、これにそのまま炭を入れて蓋をしておけば、火が消えた炭をまたそのまま次のバーベキューで使えるという優れもの。本当に準備が楽ですよ。

なので、炭もこっちを使っています。

 

炭魂 大黒オガ備長炭 一級品 長時間燃焼  10kg

炭魂 大黒オガ備長炭 一級品 長時間燃焼 10kg

 

 焼肉屋さんとかで使われている、オガ炭です。これだと炭の追加もなく、火消しツボに入れておけば、またそのまま使えて経済的です。炭の片付けに苦労することもありません。

 

青空の下で美味しいビールと共に!!

準備や片付けが面倒だなという人は、ぜひ上のグリルや火消しツボを使ってみてください。準備と片付けが非常に楽になりますよ。

青空の下で美味しいお肉とビールを片手に、子どもと一緒にやってはいかがでしょうか。

 

では、素敵な子育てを!